野村證券レーティング、SUMCO、アニコム、三重交通

野村證券レーティング情報

・アニコム(8715)「BUY」→「ニュートラル」格下げ 目標株価3300円
・NTT都市開発(8933)「BUY」→「ニュートラル」格下げ 目標株価1350円
・かんぽ生命(7181) 目標株価2600円→3150円
・アルフレッサ(2784) 目標株価2400円→2300円
・NTTデータ(9613) 目標株価1430円→1400円
・ソニーフィナンシャル(8729) 目標株価1800円→2150円
・ディスコ(6146) 目標株価31603円→32359円
・ライト工業(1926) 目標株価1450円→1400円
・三井物産(8031) 目標株価2320円→2630円
・三重交通(3232) 目標株価500円→540円
・丸紅(8002) 目標株価750円→825円
・伊予銀行(8385) 目標株価900円→940円
・川崎重工(7012) 目標株価4800円→5200円
・文化シャッター(5930) 目標株価840円→1030円
・第一生命(8750) 目標株価2700円→3100円
・花王(4452) 目標株価8020円→9020円
・T&D(8795) 目標株価2000円→2380円
・SUMCO(3436) 目標株価3630円→3635円
・古河電工(5801) 目標株価7000円→6500円

参考毎朝レーティング速報メール配信
参考今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」

2月6日の日経平均株価は1600円近く下落する場面があって終値は1071円安の21610円 となった。ゴルディロックス相場(適温相場)の変わり目か日経平均株価の下値目処、TOPIX下値目処はPER14倍を意識。ゴールドマンサックスは日本株強気スタンスを継続とレポートをリリース
スポンサーリンク