夢の街創造委員会レーティング、大東建託、西松屋チェーン、ファーストリテイリング

SMBC日興証券レーティング情報

・西松屋チェーン(7545)「2」→「3」格下げ 目標株価1350円→1100円
・大東建託(1878)「2」目標株価19000円継続
・夢の街創造委員会(2484)「2」目標株価1160円継続
・ジンズ(3046)「1」目標株価7170円継続
・ビックカメラ(3048)「1」目標株価1400円継続
・コスモス薬品(3349)「2」目標株価24000円継続
・セブン&アイHD(3382)「1」目標株価5500円継続
・福岡リート投資法人(8968)「1」目標株価225000円継続
・ファーストリテイリング(9983)「2」目標株価38000円継続

参考夢の街創造委員会ポジティブ中期経営計画、アナリスト説明会開催
参考アナリストレポート投資情報おすすめ証券会社



世界で広がりを見せているビットコインとは?日本政府も仮想通貨を購入する際の消費税を無しとする検討に入った。ビットコインのメリットは送金手数料が安く、銀行などの金融機関へ驚異の通貨。株式市場ではビットコイン関連銘柄への投資機会が迫っている。
スポンサーリンク