ゴールドマンサックス、東芝目標株価引き下げレポートをリリース

ゴールドマンサックス証券レーティング情報

東芝を中国、台湾企業を含む外資系企業が買収する場合は外為法を審査すると政府が検討。
日本企業の技術が中国へ流出しないように配慮がされた、一部では政府が東芝を救済するとの見方
旧村上ファンド関係者が設立したエフィッシモキャピタルが東芝株を8%超所得したことが判明して
3月24日の東芝株価が急上昇、しかしゴールドマンサックスはさらに目標株価引き下げレポートを発行

・東芝(6502) 目標株価160円→155円

参考猛暑関連銘柄(サマーストック)注目株20社リスト今が仕込み時期
参考最新の情報をお届けメールマガジン
参考口座開設キャンペーン最大20,000円キャッシュバック!

東芝 目標株価250円→160円、ゴールドマンサックス証券レーティング
ゴールドマンサックス証券レーティング情報 ・東芝(6502) 目標株価250円→160円 ・富士重工(7270) 「中立」→「買い」格上...
スポンサーリンク