マリオン不動産フィンテック・クラウドファンディング不動産証券化

エース証券レーティング

・マリオン(3494)「中立」→「強気」目標株価1530円→1380円

不動産賃貸、賃貸料を減資とするクラウドファンディング型不動産証券化商品の提供及び付随する不動産売買など、不動産賃貸関連サービスを展開。

2020年9月期第2四半期売上30億円、前年同期比135%増、経常利益4億1600万円は前年同期比194%増。エース経済研究所によるマリオン業績予想は、今期売上高36億円、経常利益3億7000万円、当期利益2億4000万円。

参考 投資型クラウドファンディングとは?



スポンサーリンク