新規レーティング、安川電機、クレディセゾン、イオンフィナンシャル

クレディスイス証券レーティング

・クレディセゾン(8253)新規「アウトパフォーム」(再開)目標株価2000円
・イオンフィナンシャルサービス(8570)新規「アウトパフォーム」(再開)目標株価2700円
・信越化学(4603)「ニュートラル」目標株価10200円→10560円
・アコム(8572)新規「ニュートラル」目標株価410円
・SUMCO(3436)「ニュートラル」目標株価1385円→1320円
・安川電機(6506)「アンダーパフォーム」目標株価2400円
・クボタ(6326)「アウトパフォーム」目標株価1900円
・大日本住友製薬(4506)「ニュートラル」目標株価2800円

10連休となる2019年ゴールデンウィークは株式・FX相場展望が投資家の間で注目されている。株式アノマリーでは過去のゴールデンウィーク前後の株価騰落率を分析、連休前に株価は下がらないが長期連休後に下落する傾向があるという



スポンサーリンク