KDDI,Docomo格下げ、ソニー、トヨタ、任天堂引き上げ

岩井コスモ証券レーティング情報

・村田製作所(6981)「B+」→「A」目標株価18500円→19000円
・キヤノン(7751)「B+」目標株価4600円→4650円
・アンリツ(6754)「A」目標株価1500円→1700円
・ソニー(6758)「A」目標株価6100円→6300円
・SCREENホールディングス(7735)「A」目標株価12000円
・日東電工(6988)「A」→「B+」目標株価14000円→10500円
・太陽誘電(6976)「A」目標株価2470円
・トヨタ自動車(7203)「B+」目標株価8100円→8200円
・三菱商事(8058)「A」目標株価3400円→3500円
・PALTAC(8283)「B+」目標株価5200円→5500円
・NTTドコモ(9437)「B+」目標株価3100円→3000円
・エイチ・ツ・オーリテイリング(8242)「B+」目標株価2200円→2300円
・KDDI(9433)「B+」目標株価3350円→3000円
・任天堂(7974)「A」目標株価53000円→57000円
・ソフトバンクグループ(9984)「A」目標株価11500円

携帯電話キャリア競争激化楽天(4755)が第4の携帯電話事業に参入することが、通信セクター全体の株安となる引き金となった。NTT(9432)、NTTドコモ(9437)、KDDI(9433)、ソフトバンクグループ(9984)が軒並み安。携帯電
投資情報アナリストレポートは岩井コスモ証券に口座開設すると無料でご覧になれます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク