JALレーティング格下げ、東京電力、ソフトバンク、ANA

JPモルガン証券レーティング情報

・日本航空(9201) 「オーバーウエイト」→「ニュートラル」格下げ 目標株価4300円→3600円
・ANA(9202) 目標株価430円→450円
・ソフトバンク(9984) 目標株価11020円→12200円
・KDDI(9433) 目標株価3200円→3000円
・ぐるなび(2440) 目標株価2700円→2000円
・小糸製作所(7276) 目標株価6900円→6700円
・東京電力(9501) 目標株価460円→440円

参考一目均衡表「売りシグナル・買いシグナル」がわかるDVD
参考国内調査機関が日経平均株価予想を引き下げレポート発行
参考アセットマネジメントOneがうるる株を大量取得が5%ルールで判明

ANA記者会見通知が株価急落のきっかけにANAホールディングス(9202)株価が急に下げ幅拡大、午前10時20分くらいから出来高を伴って株価下落している。一部報道で「ANAが経営に関する重要課題で記者会見をする」と報じられ株価下落が始まった
日本航空2期連続の減益見通し日本航空決算発表日が4月28日に予定されている。きょうの日本経済新聞朝刊で「JAL、営業益2割減、前期、人件費増加が響く。」と記事が掲載された。内容はJAL2017年3月期の業績は前期比2割減の1700億円の営業
スポンサーリンク