ジャパンディスプレイ銀行系大手証券「資金問題の解決を見届けたい」

JDI(6740)が大幅続落、銀行系大手証券「資金問題の解決を見届けたい」

ジャパンディスプレイ(6740)が大幅続落。後場に前週末比7円(4.5%)安の150円まで売られている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券がネガティブなレポートをリリースしている。

レポートでは、スマホ市場の成熟化、中国企業の中小型液晶での勢力拡大、OLED(Organic Light Emitting Diode)への需要シフトなど、事業環境は厳しいと指摘。エクイティストーリーは、「生き残りに向けたOLED事業の具体化待ち」であることに変化はないが、資金問題が立ちはだかり、まずはその解決を見届けたいと解説。

業績予想を下方修正し目標株価を210円から160円へ引き下げ。レーティングは「ニュートラル」を継続している。

3116 トヨタ紡織 三菱UFJ 2016/10/3 OVERWEIGHT据置 2750→2800
4626 太陽HD 三菱UFJ 2016/10/3 BUY新規 4730
5101 横浜ゴム 三菱UFJ 2016/10/3 NEUTRAL据置 1500→1700
6740 JDI 三菱UFJ 2016/10/3 NEUTRAL据置 210→160
6902 デンソー 三菱UFJ 2016/10/3 NEUTRAL据置 4000→4100
6995 東海理化 三菱UFJ 2016/10/3 OVERWEIGHT据置 2150→2300
7259 アイシン精機 三菱UFJ 2016/10/3 OVERWEIGHT据置 5200→5300
7282 豊田合成 三菱UFJ 2016/10/3 UNDERWEIGHT→NEUTRAL格上げ 1550→2500

2016年ノーベル賞関連銘柄

7日間無料お試しレポートプレゼント

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク