野村證券レーティング任天堂、スバル、小野薬品、神戸製鋼

野村證券レーティング情報

・任天堂(7974) 目標株価42000円→53000円
・伊藤忠商事(8001) 目標株価2150円→2370円
・小田急電鉄(9007) 目標株価2300円→2400円
・小野薬品工業(4528) 目標株価2700円→3000円
・山崎製パン(2212) 目標株価2200円→2000円
・日本ユニシス(8056) 目標株価2250円→2400円
・日本光電(6849) 目標株価3300円→3200円
・日立建機(6305) 目標株価3500円→4500円
・神戸製鋼所(5406) 目標株価1365円→1150円
・関電工(1942) 目標株価1240円→1340円
・LIXIL(5938) 目標株価3020円→3160円
・TOTO(5332) 目標株価3830円→5150円
・スバル(7270) 目標株価5100円→4700円
・カプコン(967) 目標株価3000円→3300円

参考レーティング速報メール無料登録
参考デイトレ株情報ランキング注目株

野村證券が任天堂上方修正、レーティング「BUY」、目標株価4万2000円から5万3000円へ引き上げた。Nintendo Switch販売台数予想を上方修正して引き上げ、生産台数を月間200万台と試算して2019年どの販売台数を1900万台から2300万台へ増える見通し
神戸製鋼所が製品データ改ざんしてたことが発覚して株価急落、今後は信用問題、コンプライアンスなど業績悪化の影響が避けられないが、野村證券が神戸製鋼所株の投資判断レポートで目標株価を引き下げるがレーティング「ニュートラル」を継続した
スポンサーリンク