野村證券レーティング、東宝映画事業の成長性が高まる「BUY」格上げ

野村證券レーティング

・東宝(9602)「ニュートラル」→「BUY」格上げ 目標株価3400円→4830円
映画事業の成長性が高まる、配給と興行の両方の好調が期待される

スポンサーリンク