任天堂株投資評価「強気」岡三証券レーティング

岡三証券レーティング

・任天堂(7974)「強気」継続 目標株価56000円→67000円
・イズミ(8273)「中立」継続 目標株価3800円→3500円

コロナショックによる株価下落で割安な銘柄が増えた、2020年5月14日に日本政府は39県を緊急事態宣言解除を発表。今後アフターコロナ経済活動再開による投資活動が個人投資家の中で先回りしている動きが出るだろう。株式投資テーマ銘柄に人材派遣業、5Gハイテク半導体、小売飲食、サービス業の営業自粛から営業再開に向けて業績回復の

参考業界最低水準の手数料は岡三オンライン証券
参考キャンペーン情報!THEO+docomo

スポンサーリンク