東京オリンピック・パラリンピック開催 or 中止で警備会社業績に影響

岡三証券レーティング

・セントラル警備保障(9740)「強気」継続 目標株価4500円→4000円

コロナ禍は常駐警備の機械警備への切替を後押しし、中長期的に資本集約型ビジネスの拡大になると考えられている。

東京オリンピック、パラリンピック開催か中止によって同社の業績への影響があるが、東京五輪中止になっても営業利益は横ばい以上となると予想。

参考業界最低水準の手数料は岡三オンライン証券

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク