新築マンション鈍い販売状況、中古マンション成約件数はやや減少

SMBC日興証券レーティング

・SUBARU(7270)「2」目標株価3600円→3100円
・三井不動産(8801)「1」目標株価3100円→3300円
・ヤクルト本社(2267)「1」目標株価12000円
・ジャパンリアルエステイト投資法人(8952)「2」目標株価68万円
・日本賃貸住宅投資法人(8986)「1」目標株価10万7000円
・新築マンション:初月契約率は67.5%と鈍い販売状況が継続
・中古マンション:成約件数はやや減少、在庫の増加基調が続く
・注目ポイント:住宅ローン金利などの動向

参考銀行株投資判断「強気」継続、増配発表が相次ぐポジティブ印象



スポンサーリンク