フロイント産業、ジェネリック医薬品の受注残高は過去最大級

岩井コスモ証券レーティング情報

岩井コスモ証券はフロイント産業(6312)の目標株価を1900円→2000円に引き上げ、投資判断を「A」継続とした。国内ジェネリック医薬品メーカー増産投資に関する案件は好調で、アナリストは2020年を目処にジェネリック医薬品の増産が続く見通しで同社の業績拡大と判断した。

円建てでの輸出で円高による為替差損の影響は受けない企業体質、上期の受注残高は100億円を超えて過去最大級となっている。

6312 フロイント産業 岩井コスモ 2016/10/13 A据置
8008 4℃ホールディングス 岩井コスモ 2016/10/13 A据置

銀行系がコンビニ株をレーティング格下げ
無料メルマガ登録でお得な情報を早くお届け
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

スポンサーリンク