丸三証券レーティング情報、日東紡、西松屋チェーン、第一希元素

丸三証券レーティング情報

銘柄 レーティング 目標株価 発行日
日東紡(3110) NA NA NA NA 3月29日
第一希元素化学工業(4082) 買い 買い 5500 6200 3月31日
西松屋チェーン(7545) 買い 買い 2000 2000 3月30日

西松屋チェーン(7545)



低価格ベビー用品専門店、プライベートブランド商品開発強化で売上高拡大と利益成長率が上昇、消費者は節約志向が高まっており同社の低価格商品戦略、インターネット販売拡大は優位性を更に広げている。

2017年3月は既存店売上高が前年同月比7.5%減少となった。気温の関係で春物衣料が出遅れた事、うるう年で営業日数が1日少なかった事、これらの要因で3%減少の影響と分析。

丸三証券のアナリストは3月既存店売上高の減少は一過性の物と考え、投資判断を「買い」、目標株価2000円を継続している。

日東紡(3110)



日東紡は1938年に日本で初めてグラスファイバーの工業化に成功した老舗企業。現在需要増加が見込まれているのは「極薄ガラスクロス」だ、情報通信量の拡大でプリント配線基板向けの高性能グラスファイバー需要が拡大。

丸三証券アナリストの注目は他にもある、「高機能極薄ガラスクロスの将来性に期待が持てる」とレポートで紹介。日東紡はグラスファイバーのトップメーカー、極細で均質のガラス糸を作れることが強みで、最細ガラス糸は4マイクロメートルで髪の毛の10分の1の太さ。この細さを生産できる企業は世界中で日東紡と海外に1社しかない。

スポンサーリンク