野村證券レーティング、M&Aキャピタル、日本M&Aセンター

野村證券レーティング情報

・富士通(6702) 「ニュートラル」→「BUY」格上げ 目標株価680円→880円
・九州電力(9508) 「ニュートラル」→「BUY」格上げ 目標株価1390円→1430円
・M&Aキャピタル(6080) 「BUY」→「ニュートラル」格下げ 目標株価4700円→5000円
・アーサー(3085) 目標株価3200円→3500円
・イビデン(4062) 目標株価1640円→2000円
・三菱電機(6503) 目標株価2000円→1900円
・大和証券(8601) 目標株価830円→770円
・富士電機(6504) 目標株価770円→750円
・新日鉄住金ソリューションズ(2327) 目標株価2450円→2650円
・東海東京(8616) 目標株価610円→620円
・豊田通商(8015) 目標株価3150円→3400円
・TOTO(5332) 目標株価3720円→3620円
・日本M&Aセンター(2127) 目標株価4100円→4800円
・日本電気硝子(5214) 目標株価660円→680円
・セイコーエプソン(6724) 目標株価2980円→2925円

参考寄り付き前の外資系証券注文状況
参考セルインメイSell in Mayにならない株式見通しレポート
参考株式5月見通し、決算発表シーズンGW明けで株価上昇は一旦終わり

みずほプレミアムポートフォリオみずほ証券はこれまで地政学的リスクによる米国金利の低下、日米金利差による円高から反転、これまでの守りから攻めの体制に転じるポートフォリオを構成。みずほプレミアムポートフォリオに新日鐵住金(5401)、三菱UFJ
スポンサーリンク