ダブル・スコープ目標株価2000円、マツダ(7261)レーティング「中立」

SBI証券レーティング

・マツダ(7261)「中立」目標株価1300円→1000円
・石炭価格下落メリットが大きいトクヤマ(4043)、宇部興産(4208)
・旭化成(3407)「買い」目標株価1450円
・ダブル・スコープ(6619)「買い」目標株価2000円
Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】



石炭価格下落により日本企業への影響が証券アナリスト分析レポートで話題となった。投資家が注目したのは、石炭価格下落メリット銘柄に宇部興産、トクヤマ、デメリット銘柄も複数スクリーニング銘柄リスト
スポンサーリンク